「日本のサービスマニュアル」を押し付けると、外国人は良い仕事ができません。

「外国文化の良さ」を尊重しながら「日本のおもてなしの極意」を重ねる、という張陽子の体験から生まれた独自のメソッドを取り入れて行う研修です。

十分なカウンセリングを行い貴社の要望を取り入れた研修を実施いたします。

また、外国人社員の方々に日本語を習得していただく事の大切さを きちんとお伝えいたします。

中国人社員、タイ人社員、その他国籍社員対応可能。
複数の講師の中から講師を選ぶことも可能です。ご相談くださいませ。

研修内容(カウンセリングを行い貴社の要望を取り入れた研修を構成します)

外国人社員研修

研修例

  • Orientation (講師と受講生の交流) // 自己紹介・自国(故郷)の自慢を紹介
    (少人数の場合一人ずつ、多数の場合はグループ分け)
  • 日本で働いていることに対する労い、尊重、共感
  • 日本へ訪れる観光客(インバウンド)について
  • 「日本で働く」ということ ・帰国後日本で得た技術を活かし「錦を飾る」
  • 独自のサービスマニュアル作り // Original NOTE 制作のススメ ・SNS の扱い方の注意点と法律事項

==休憩==

  • 良いサービスとは
    *言葉使い
    *Time is money (待たせない)、 Speed
    *立ち振る舞い、姿勢、言葉遣い、
    *日本での常識、当たり前のこと
  • チームプレーの得意な日本社会 (ホウレンソウとは)
  • クレーム対応
  • 今後の自分の在り方(計画を立て明確にする)
  • 本日の振り返り 質問Q&A
  • 今後のフォローアップについて

お気軽にお問い合わせください。受付時間 9:00 - 18:00 [ 土日・祝日除く ]

無料相談はこちら お気軽にお問い合わせください。